新宿区 牛込柳町のピアノ教室です。


平野小百合ピアノ教室へようこそ!

いろいろなところから流れてくる音楽

このメロディー、好きだなぁ・・

このアーティスト、かっこいいなぁ。こんな風に弾いたり歌ったりできたらいいなぁ・・

そんな子どもの気持ち、大事にしてあげたい!

そして、
音楽が好きな素敵な大人になってほしい!



ピアノを通して子どもたちが音楽を大好きになり、
もっと身近なものになるためのお手伝い、いたします。




当教室は子ども対象の個人レッスンです。

                    

一人一人の性格や成長を把握し、
お子さまに合うテキストできめ細やかなご指導をいたします。


・音楽が好きな子になってほしい。
    ・基礎からしっかり教えてほしい。
    ・音大を受験するためのレッスンをしてほしい。
    ・絶対音感をつけてほしい。
    ・ポピュラーやジャズピアノを教えてほしい。
    ・ソルフェージュだけのレッスンをしてほしい。
    
・ピアノを持っていないけれど
     レッスンしてほしい。
      (この件についてはこちらをご覧ください)    
       etc・・・
         どうぞご相談ください。

    おうちの方やお子さまのお話をお伺いし、
    レッスンを進めていきます。
 
   
   
  




   
   体験レッスンは無料です。
   
   当教室はこじんまりとした教室です。
   お気軽にお越しください。

   ただいま若干の空きがございますが
   すぐに埋まってしまう状況です。
   お問合せはどうぞお早目にお願いいたします。


  

講師プロフィール


はじめまして。平野小百合です。

福岡県出身。大学生の母。
音大ピアノ科在学中に、ポピュラーアレンジを学ぶ。
元ヤマハ音楽教室システム講師。ブライダルプレーヤ-。
現在はピアノ個人レッスンをする傍ら、
老人ホームの音楽レクレーションや
幼稚園での音楽遊びを行う。

中学校教諭(音楽)免許状、
高等学校教諭(音楽)免許状取得。

好きなこと・・・友達とおいしい物を食べたり飲んだりする こと。街散策。アクセサリー作り。
好きな食べ物・・・焼き肉、カボチャ、バームクーヘン、チーズケーキ、練乳 つぶあん etc..


私の強みは母親であることです。
母親だからわかること
母親だからできることがあります。

幼稚園や学校のPTA役員や委員になり
活動をしたことや、
子どもたちの受験を経験したこと、
生徒さんたちから聞く学校や幼稚園・保育園のことなどで、
母親目線でのこの地域の情報には強いほうだと思います。

また、子どもが大学生ということもあり、
おそらくお問い合わせをされる方より
ちょっとだけ先輩ママだということ、
そして、
ただ音楽だけをしているのではなく、
家事と仕事をどうにか両立させようと
日々ドタバタやっている私だからこそ、
分かること、できることがあります。

人生と共にこの仕事をやってきた中で、
学んだこと、今も学んでいることがたくさんあります。


おうちの方と一緒に、
日々一緒に暮らしているだけに気付かないような、
お子さまの小さな「できた!!」を見つけ、

それをたくさん積み重ねていきたいと思っています。




           2014年9月7日「ひとりで弾く会」を行いました。      

     参加の子どもたちが増え、にぎやかな会になりました。
     夏休み明けにもかかわらず、出来もよく、練習の成果が見られました。
 
       2015年7月12日「ひとりで弾く会」を行いました。

     会場の確保が難しく開催する月が毎年違いますが、
     今年も去年に増して多くの生徒さんが参加しました。
     長く続けている生徒さんの中には
     私が曲を与えるのではなく、自分が弾きたい曲を選び、
     頑張った子も多くなり、嬉しく思いました。
            2016年10月16日「ひとりで弾く会」を行いました。

     今年は幼稚園や保育園、小学校の低学年の生徒さんが多く参加し、
     可愛らしい会となりました。
     運動会の直前、直後のお子さん方もいましたが、
     精一杯力を出しました。
            2017年7月2日「ひとりで弾く会」を行いました。

     去年に引き続き、幼稚園・保育園のお子さまが大勢参加されました。
     小学校4年生以上は、毎年中学受験の勉強で忙しく、
     不参加、または発表会を最後に退会ということがありますが、
     今年は受験が終わった中一のお子さんや、前日がテストだった4年、
     5年生も参加してくれました。

.